IIJmioの維持費。1ヶ月~2年間の費用

2020/12/17

IIJmioのプラン

大きく分けて4つのプランを選べます

このページでは、IIJmioのプランのうち一般的な3~12GBプランについて説明します

  • 一般的な3~12GBプラン このページで詳細解説
    • ドコモかau回線を選べる
    • スマホセールの対象
  • 従量制プラン 詳細解説
    • au回線のみ
    • データ通信料金が安い
    • スマホセールの対象
  • eSIM iPhoneをデュアルSIM化できる 詳細解説
    • ドコモ回線のみ
    • プランは2種類
      • データプランゼロ
        • 月150円(データ0GB)、追加データ1GB 300円
      • eSIMプラン
        • 月6GB 1,520円
    • スマホセール対象外
    • eSIM対応機種:iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降、pixel3以降
  •  月額920円のケータイプラン 詳細解説
    • ドコモ回線のみ
    • ガラケー向けに通話とSMSのみ。スマホも可能
    • データ通信用のクーポンを別途購入すれば、スマホでネット接続可能
    • 月単位で通常プランと行き来できる
    • スマホセール一部対象

IIJの特徴

  • 端末セールは好条件を打ち出すようになっています。人気のOCNセールと争えるレベル
  • ドコモとau回線を選べる。初期のSIM発行料金に違い。(au回線ならBIGLOBEモバイルが魅力
  • 通常のプランはデータ容量の設定がシンプル。3~12GB
    • 家族シェアプランでデータを分け合える
  • 他社MVNOと同様、平日の昼休み、夕方は通信速度低下が生じる。速度重視のミドルユーザー以上にはたぶん耐えられない
  • 高速データOFF設定が可能。データ量無制限で200kbps。名称がクーポンなので初見だと戸惑いますが他社と同様の内容
  • かつてMVNOにとって難しい存在だったiPhoneに関して、新しい対応情報をIIJが出していていました。技術ベースが高い。

おすすめできる利用者

  • Android端末を安く購入したい
  • ガラケーで通話とSMSだけで十分・・・ケータイプラン
  •  iPhoneでデュアルSIM化したい・・・eSIMプラン
  • 通信速度は遅い時間帯があっても良い人。昼休みに0.1Mbpsレベルも覚悟

IIJmioの費用

  • 初期費用
    • 契約手数料 3,000円
    • SIM発行 ドコモ回線394円、au回線406円、eSIM 200円
    • 合計 3,394円~3,406円
  • 月額最安プラン
    • 音声のみ契約 920円
    • 音声 3GBGB 1,600円
    • 音声無しのデータ契約 3GB(au回線)900円
    • eSIMデータプランゼロ:150円
  • 解約料 契約から12ヶ月未満だと1,000円
  • 初月は日割り
  •  MNP転出料 3,000円

維持費 1~24ヶ月の維持費

ケータイ音声契約

スマホ 3GB音声契約

通信速度的にライトユーザーが主体のため小容量3GBで計算

キャンペーン

  • 2021/2/3まで
    • スマホセール 詳細解説
    • 初期費用3,000円が1円
    • 一部のスマホ機種でeGIFT5,000円分還元
終了したキャンペーンを見る
  •  2020/3/31まで
    • スマホセール 1円から(詳細解説
    • 初期費用3,000円が1円
    • 他社から同じ番号でMNP転入すると5,000円キャッシュバック
    • 一部のスマホ機種でeGIFT5,000円分還元
    • 10分無料通話定額オプションが7ヶ月無料
    • 容量12GBプランが6ヶ月間1,280円割引
  • 終了)2020/1/29まで 初期費用1円
    • キャンペーン対象外は以下の3つ
    • 量販店やネットショップなどで購入したパッケージを利用しての申込
    • IIJmioモバイルサービスプラス(エコプラン)
    • 音声通話機能付きSIM(ケータイプラン)

履歴:2019/12/12、2020/02/04、3/17、12/17

スポンサーリンク

Posted by bden