20GBプラン、ドコモ、ソフトバンク、au比較

ドコモ20GB ahamoに対抗してソフトバンクとauも新プランを発表しました。

いずれも平日昼休みの速度低下が無いMNOの通信品質。

比較表

  • 5分通話無料が不要ならauが割安
  • auは200円/回でデータ使い放題24時間のオプションあり
  • eSIM対応はauとソフトバンク。ahamoも検討中
  • ソフトバンクはLINEアプリの通信データをカウントしないことが特徴
項目ドコモソフトバンクau
プラン名ahamoSoftBank on LINEpovo
月額2,980円2,980円2,480円
データ量20GB20GB20GB
データ超過時速度制限1Mbps1Mbps1Mbps
データフリー-LINE利用のデータはノーカウント-
データオプション--24時間使い放題200円
無料通話5分以内5分以内x
通話オプション(月額)無制限:1000円無制限:1000円5分無料:500円
無制限:1,500円
eSIM対応検討対応対応
キャリアメール無し未定無し
手続きオンラインのみオンラインのみオンラインのみ

auの24時間定額オプションならテザリング無制限かも

povoには24時間200円の無制限オプション(トッピング)が用意されています。

毎日200円払えば1ヶ月6,000円。基本の2,480円と合わせて8,480円。

povoにはテザリングに関する容量制限は無いので、1日200円の無制限オプションを付けることでテザリングを使い放題にできそうです。

auの無制限プランは6,580円。povo+30日無制限は8,480円。

1,900円上乗せでauの最上位プランにできるかもしれません。

ただ、auはテザリングでのネット負荷に神経をとがらしているため、「テザリングは◯GB制限」というような規制を入れるはず。この数字が十分大きければauの無制限プランの上位プランとみなせます。

通話オプションごとの月額比較

auの5分無料通話なしだけが他社と異なり、他は横並び。

 ドコモソフトバンクau
無料通話なし--2,480円
5分以内無料2,980円2,980円2,980円
通話無制限3,980円3,980円3,980円

SoftBank on LINEサイト

ahamoサイト

povoサイト

スポンサーリンク

Posted by bden