ソフトバンク2019年9月プラン-利用目的別に整理

2019/09/08

解約金1,000円以下、一定額以上の端末値引き廃止、という規制に沿って、「解約金無し」とした新プランです。

プランの一覧表

スマホプラン

  • 右から2列目はずっと適用される最安料金。
  • 右から1列目は更に期間限定の割引を適用した場合の最安料金。
    • 1年おトク割

スマホデビュープランとケータイプラン

  • 通話5分定額の準定額通話オプションは外せません
  • 右から2列目はずっと適用される最安料金。
  • 右から1列目は更に期間限定の割引を適用した場合の最安料金
    • 1年おトク割

通話オプション

利用目的によるプラン選択

通話とSMSだけ

基本プラン(音声):980円

通話料は、同一家族割引グループ内の国内通話は24時間無料、それ以外の国内通話は20円/30秒の従量課金

通話発信が多い

通話定額オプションを付加できます

基本プラン(音声):980円
+ 準定額オプション(5分かけ放題):500円
= 合計1,480円

基本プラン(音声):980円
+ 定額オプション(24時間かけ放題):1,500円
= 合計2,480円

通話とSMS 、email、100MBネット接続

ケータイのみ対象

基本プラン(音声):980円
+ データプラン100MB:300円
= 合計1,280円

通話定額オプションを付加できます
100MBを超えたら128kbpsの速度制限

通話とSMS 、email、1GBネット接続

名称:スマホデビュープラン、ケータイ1GBプラン

適用対象は

  • ソフトバンクのケータイを利用中で、スマホまたはケータイに機種変更した場合
  • 他社ケータイからソフトバンクのスマホまたはケータイに乗り換えた場合

基本プラン(音声):980円
+ データプラン1GB:1,500円
= 合計2,480円

データプランはスマホ用とケータイ用があります。
データプラン1GB(スマホ):1,500円
データプラン1GB(ケータイ):1,500円

割引あり 最大2,000円
通話定額オプションを付加できます
1GBを超えたら128kbpsの速度制限

通話とSMS 、email、1GB~50GBネット接続

名称:ミニモンスター

基本プラン(音声):980円
+ データプランミニ:3,000~7,500円
= 合計3,980~8,480円

1GBまで:3,000円、基本プラン込みで 3,980円
2GBまで:5,000円、基本プラン込みで 5,980円
5GBまで:6,500円、基本プラン込みで 7,480円
50GBまで:7,500円、基本プラン込みで 8,480円

割引あり 最大2,000円
通話定額オプションを付加できます
50GBを超えたら128kbpsの速度制限

通話とSMS 、email、50GBネット接続

名称:ウルトラギガモンスター+
対象の動画サービスやSNSが使い放題 Link

基本プラン(音声):980円
+ データプラン50GB+:6,500円
= 合計7,480円

割引あり 最大4,000円
通話定額オプションを付加できます
50GBを超えたら128kbpsの速度制限

スポンサーリンク

割引

ミニモンスターに適用

ウルトラギガモンスター+に適用

家族割の値引き効果が大きい

ケータイデビューに適用

適用対象は

  • ソフトバンクのケータイを利用中で、スマホまたはケータイに機種変更した場合
  • 他社ケータイからソフトバンクのスマホまたはケータイに乗り換えた場合

  • 1年おトク割
    • 1年間限定で1,000円引き
  • 1GB専用割引
    • ずっと1,000円引き

まとめ

基本料とオプションが分離表記されてわかりやすくなっています。

料金自体は以前とほとんど変わりません。もともとギガモンスターには割安感があります。

解約金が無くなると、気に入らなかったらすぐに他社に転出できる。となりますが注意点。短期ですぐに解約、転出をすると何年にも渡ってソフトバンクと契約できなくなる可能性があります。よく聞く「総合判断」による契約拒否です。そうならないよう契約から最低1年、できれば2年は契約を続けることをお勧めします。

旧プランから新プランに変更すると解約金がかからなくなります。その場合は旧プランの利用期間も含めて一定期間契約を維持しておくのが安全です。

解約金という制限がなくなりますので、携帯会社の意に沿わないような行動をする人には契約拒否という解約金以上の厳しいペナルティがあるかもしれないと考えておきましょう。

スポンサーリンク

Posted by bden