ソフトバンクプリペイド携帯通話料43円/30秒を楽天でんわで10円にする

2016/11/30

楽天でんわはソフトバンクのプリペイド携帯 シンプルスタイルの欠点をカバーできます。ネット事業の多くでライバル関係にあるソフトバンクと楽天。これに関しては補完関係になるのが面白いですね。

ソフトバンク プリペイド携帯(シンプルスタイル)の特徴

詳くは、新品プリペイド携帯が6,458円。ソフトバンクオンラインショップで買えます をご覧ください。

  • 解約金が発生する縛り期間は最初の一年のみ。縛り期間は1度きりで再延長ということがない。1年経過すればいつ解約しても違約金無し。
  • 維持費がそこそこ安い。初期費用、端末代金含めて1年目2万円~、2年目からは2ヶ月3,000円。
  • 機種は少ないがオンラインで携帯、スマホをお手頃価格で購入できる
  • スマホは通話メインにし、ネットはWiFi利用前提とするとコストは意外に安い
  • ソフトバンクオンラインショップで簡単に契約でき、代引き送料無料で携帯・スマホを受け取れる
  • 何かの事情で携帯電話3社と契約できない人でも契約可能
  • クレジットカードや銀行口座無しで契約可能。免許証など本人確認証のみ。
  • 欠点:通話料が6秒8.58円(43円/30秒)と高い → 楽天でんわで30秒10円にできる

スポンサーリンク

楽天でんわの特徴

  • 初期費用、維持費なし。 使った分だけを後払い。
  • 通話料が30秒10円と割安。
  • IP電話ではなく回線交換タイプなので通話音質は安定
  • 解約違約金のような縛り無し
  • クレジットカード以外に、楽天銀行デビットカード、スルガ銀行デビットカードでの支払いが可能
  • 通話先の電話番号に0037-68と番号を付加するのがやや面倒 → スマホならアプリを使う、携帯の一部機種はプレフィックス機能を使うことで、自動で番号付加が可能になり面倒なく使用できる

楽天でんわ

どのくらいの差になるか

通話時間3分なら257円が60円で77%off。 通話時間6秒だと課金単位時間の長さで楽天でんわが少し高くなります。

%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%a8%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%8f%e6%af%94%e8%bc%83

(表は税抜き表示、端数四捨五入)

ソフトバンク シンプルスタイルからの発信だと基本料のチャージ分(2ヶ月3,000円)から通話料が差し引かれます。チャージ分が0円になると、着信のみで発信ができなくなります。 楽天でんわと組み合わせればチャージ分からの差し引きが無いので安心して通話ができます。

スポンサーリンク

Posted by bden