au新プランでスマートバリューのメリットがなくなったら、auひかり電話を廃止。費用と手続き

2019/12/30

新auピタットプランNは、1GBデータ容量だとスマートバリューの割引がありません。であれば、auひかりの電話を維持するメリットがないので廃止を考えてみました。

auスマートバリューで損な人

スマートバリューとは:auひかり回線+auひかり電話を利用していると、au電話の料金が割り引かれる仕組み

但し、すべてのau電話料金が安くなるわけではありません。下のau料金一覧表の一番下の行「新auピタットプランN~1GB」だと、スマートバリューの割引は0円。

毎月1GB以下のライトユーザーはスマートバリューに加入するのは意味がないということです。

auひかり電話の廃止を考える

auひかり電話の各種費用

  • 月額料金 500円
  • 廃止費用:かからない
    • 月額料金は日割り計算
    • 戸建(ホームタイプ)の場合料金から月額割引が適用されている場合がある。その場合は電話廃止で月額料金がアップすることがある。
  • 再開費用
    • 800円
    • 再開時にNTT等の既設番号の移転費用:移転元でかかる場合あり
    • 月額基本料は日割り計算

再開時の日数:新規番号発行なら即時。NTT等他社番号を移転する場合は日数がかかる。

auひかり電話を廃止した方がお得な人

以下に該当するなら廃止したほうがお得

  • au携帯電話でスマートバリューの割引適用がされないライトユーザー
  • 固定電話番号が不要
  • auひかり電話廃止で月額500円節約したい

廃止手続きは、フリーコール0077-7064に電話してオペレータに依頼すればその場で完了します。

もし電話を再開したくなったら、新番号であればすぐに再開できます。再開手数料は800円なので、月額の節約500円を考慮すると約1.5月で再開費用を回収できます。マメな人なら必要に応じて付け外ししても良いかもしれません。

スポンサーリンク

Posted by bden