0SIMが親切。400MB利用通知メールが届いた

2019/11/04

2015年12月に雑誌デジモノステーションのおまけとして配布された0SIM。その後、通常契約が可能になり利用者が増えたことから、通信速度が大幅低下。普段使いには厳しくなっていました。

昨年からスマホのコード決済が盛んになったことで、0SIMの利用頻度が上がっています。

0SIMは499MBまで無料

容量超過メールの親切さ

容量注意通知は当たり前と思われるかもしれませんが、0SIMのデータSIMは月額無料という特別な料金体系です。

499MBまで無料、超えると100MB毎に100円。

うっかり500MB超えするユーザーを狙おうと考えてもおかしくない料金体系。400MB超過メールが届いたということは、0SIMサービスは姑息なことは考えていないということです。ありがたい。

0SIMのMyPageには、容量通知メールの設定はありません。400MB超過メールは0SIMの標準機能のようです。

400MB超過のお知らせメールの内容

メールのタイトル:「0 SIM」データ利用量400MB超過のお知らせ

「0 SIM」において、前日までのデータ利用量が400MBを超過しましたので、ご連絡いたします。
500MB以上ご利用しますと、従量料金(100MB/100円(税抜))が発生しますので、あらかじめご了承ください。
※従量料金の上限は、2GB超のご利用で1,600円(税抜)となります。

0SIMは速度の問題も有り、普段は月間0~30MB程度の利用です。

大量通信の原因はスマホ側のアプリ自動アップデートでした。久しぶりに使ったスマホだったため、モバイル回線でのアップデート許可設定になっている事に気付かず失敗。お知らせメールがなければ500MBを超えてしまった可能性があります。

0SIMは低速だがコード決済には使える

MVNOの多くが昼休み、夕方は遅くなります。0SIMも当然遅くなり100kbpsに届かないことも。深夜早朝なら数Mbpsの速度が出ることもありますが、普段ブラウザで情報を見たりするような使い方には適していません。

低速でも使える実用サービスといえば、PayPay、LINE Pay、楽天Pay等のコード決済。これらは通信データ量が少ないため支障なく使えます。

0SIMには維持費0円という優位点が有るため、多少の弱点は気になりません。お気に入りのサービスです。

スポンサーリンク

Posted by bden