新auピタットプランNにも60歳割引、旧プランと比較

2019/10/27

新カケホ割60の内容

新カケホ割60

適用条件

  • 契約者または仕様社が60歳以上
  • 対象機種 (AQUOS sense2 かんたん、BASIO 3、LG it) を利用中
  • 「新auピタットプランN+通話定額」または「auピタットプランN (カケホかスーパカケホ)」に加入

新プランと旧プランの違い

  • 60歳割の部分は新ピタットも旧ピタットも同じ-1,000円
  • 新ピタットは一人契約だと割高。2人以上で契約する家族割プラスを適用すると安い。
スポンサーリンク

60歳割引・最小維持費計算・新旧プラン

  • 一人契約:旧プランが安い
    • 新プラン:3,680円 (~1GB)
    • 旧プラン:2,980円 (~1GB)
  • 二人契約:旧プランが安い
    • 新プラン:3,180円 (~1GB)
    • 旧プラン:2,980円 (~1GB)
  • 三人契約:新プランが安い
    • 新プラン:2,680円 (~1GB)
    • 旧プラン:2,980円 (~1GB)

新プラン・一人契約

新プラン・二人契約

新プラン・三人契約

旧プラン(契約人数の割引なし)

旧プラン利用者は新プランにするとお得か?

以前、紹介した人の60歳割を新ピタットプランにしたら、お得かどうかを計算してみます。

条件

  • スマートバリュー有り
  • 契約者一人
  • データ1GB~4GB
  • テザリング有り

1GBでの料金比較:新プランが700円割高

  • auピタットプランN-2年適用(1GBまで)
    • 基本料 2,980円
    • 通話定額 1700円
    • スマートバリュー 0円
    • 新カケホ割60(永年) -1,000円
    • テザリング 0円
    • 合計 3,680円
  • auピタットプラン-2年適用(1GBまで)
    • 基本料 4,480円
    • 新カケホ割60(永年) -1,000円
    • スマートバリュー -500円
    • テザリング 500円
    • 合計 3,480円

1~4GBの比較表

新ピタットプランNで1GB~4GB利用での料金


旧ピタットプランで1GB~4GB利用での料金

料金比較結果

一人契約、スマートバリュー有り、テザリング有りの場合は

  • 2GBまでは旧プランがお得
  • 2GBを超えたら新プランがお得

新ピタットは、解約金が1,000円と安いため更新月以外に解約予定がある場合は、変更するメリットが有り。

家族割プラスを適用すると新プランは割安

新プランは家族割プラスを組めれば、旧プランより割安になります。

前述の実例に、契約者二人で家族割プラスという条件を加えて計算してみます。

条件

  • スマートバリュー有り
  • 契約者二人(家族割プラス)
  • データ1GB~4GB
  • テザリング有り

1GBでの料金比較:新プランが300円安い

  • auピタットプランN-2年適用(1GBまで)
    • 基本料 2,980円
    • 通話定額 1700円
    • 新カケホ割60(永年) -1,000円
    • 家族割プラス -500円
    • テザリング 0円
    • 合計 3,180円
  • auピタットプラン-2年適用(1GBまで)
    • 基本料 4,480円
    • 新カケホ割60(永年) -1,000円
    • スマートバリュー -500円
    • テザリング 500円
    • 合計 3,480円

1~4GBの比較表

新ピタットプランNで1GB~4GB利用での料金


旧ピタットプランで1GB~4GB利用での料金

料金比較結果

  • 新プラン(二人契約、スマートバリュー有り)がお得

新ピタットは、解約金が1,000円と安いため更新月以外に解約予定がある場合は、変更するメリットが有り。

まとめ

家族割プラスが適用できるなら新プランにしたほうがお得です。

一人契約の場合は、毎月2GBを超えるような使い方なら新プランに。そうでなければ旧プランのままでも。

数字的な細かい事に気を配るのは面倒に感じる世代なので、周りはゆるく見守る感じで良いと思います。

スポンサーリンク

Posted by bden