リースでビジネスフォンを売りに来たら追い返せ

2009/12/18

訪問販売で営業マンが中小零細企業に高額で売りつける悪徳商法が後を絶ちません。
無知につけ込んで20万程度の物を100万円にして売りつけることは普通の出来事です。
小さいお店などはその業務には精通していても、電話など面倒な物には知識が無ありません。マニュアルと研修で鍛えられた営業マンをつい信頼してしまうのです。
蕎麦屋や、3人しかいない工場、5人しかいない事務所で、立派なビジネスフォンを設置しているのを見かけたことがあります。

法律が改正されて個人でなくてもクーリングオフが使えるようになりましたが、元々詐欺体質のリースビジネスフォン販売業者がこれくらいでめげるはずはありません。 上場企業でも詐欺商法でのし上がったところがいくつかあります。驚くことに上場後も手法はそのままでトラブルを起こしています。

ということで、「リースでビジネスフォンを売りに来たら追い返せ!!」 を実践して下さい。NTTに相談しても無駄です。NTTは残念ながら業者の立場です。

どうしてもビジネスフォンの機能が必要になって購入する場合には、一般的な市場価格を知った上で、初めてリースを考えるべきです。
中古なら設置費込みで10万もかかりませんから。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る