ドコモは他社購入SIMフリー端末を持ち込むとバリュー化できる

2010.08.22、10/19

iPhoneなどを個人輸入すれば、技適マークを表示できますので、ドコモの既存回線もバリュー化ができます。

SIMロックのかかっていない他社端末でドコモのSIMカードが使え技適をクリアしているのなら、ベーシックプランからバリュープランに変更できる。 また、持ち込みでバリュープラン契約も可能」 とのことでした。

まとめると条件は3点

  • ドコモ以外の他社から購入した
  • SIMフリーでドコモのFOMAカードが使え
  • 技適マークを取得しているもの

以下はドコモに問い合わせた内容

8/1からFOMAの約款が改定されています。 FOMAサービス約款(PDFファイル)はこちら   改定比較はこちら

注目の変更点

ws000065

まずは151に問い合わせ

約款の変更を見てドコモ151に問い合わせるとmovaからFOMAのみに適用との回答。従来はmovaからFOMAに契約変更するとベーシッ クしか選べず、バリューを希望するにはもう一度FOMAからFOMAへの機種変更が必要だったらしい。それが一発でFOMAバリューに行けるとのこと。 (それってむしろ今までがおかしい と思う)

約款を読み直してもそうは読み取れないのでもう一度問い合わせてみた

SIMロックのかかっていない他社端末でドコモのSIMカードが使え技適をクリアしているのなら、ベーシックプランからバリュープランに変更できる。 また、持ち込みでバリュープラン契約も可能」 とのことでした。

まとめると条件は3点

  • ドコモ以外の他社から購入した
  • SIMフリーでドコモのFOMAカードが使え
  • 技適マーク取得しているもの

<私の推測

ドコモが端末の割引販売していない他社端末なら、端末負担金前提のベーシックでなくバリューでの契約が可能。ということでしょう。今後ドコモが これを前提にしたSIMフリー端末を販売(多分値引きが小さい)すれば、それを持ち込めばバリューにできる。 一台のSIMフリー機を複数の人が使いまわ せないように製造番号の管理をするかもしれません。

他社端末は存在するのか?

恐らく音声端末はまだ無い。  データ端末はb-mobileが販売している。WiFi ルータ SIM フリー端末 BM-MF30

メリット

ドコモではバリュー以外から基本料の安いバリュープランに変更するためには、機種変更しかありませんでした。 これは画期的な変更です。

ドコモショップに行くときは

窓口で担当者が混乱する可能性が高い内容です。たぶん何言っているのこの人扱いされます。事前にドコモショップに電話してから行きましょう。「SIMフリー機の他社端末をバリュープランで登録したい」と伝えておくと良さそうです。

つぶやき

最近のドコモの打出す施策の凄さは、他社を不安にさせているのではないでしょうか? 圧倒的なトップ企業がベンチャーのようなオープン化、他社料金プラン への迅速な対応、おさいふのような金融サービス関連の充実、工夫すれば安くなる料金、機種変更の割安感、他社に比べれば長期利用者に対する優遇措置、資金 力にモノを言わせられる通信設備の充実など  他社が対抗できる要素はほんの僅かになってきています。
このままドコモがあまりに強すぎると市場全体が不幸になりますから、auのようにふぬけた会社を脱落させて新しい会社が参入できるような仕組みになるといいのですが。

技適マーク:お役所と業界の利権ですね。 他国での規格をクリアしていても、日本のローカル規格(技適)をクリアしないと端末を自由に販売できない。 無駄なコストは利用者が被ります。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る