固定電話を廃止してオンラインFAXに切り替える。faxサービス比較

2009.6 、2010.3.30,2011/2/1,2012/7/11,16,2013/7/23
固定電話を廃止したいがFAXがあるので困った
外出中でもスマートフォンや携帯で受信、送信をしたい
という方はオンラインFAXをお勧めします。

お薦め

  • 個人で受信のみ長期利用ならD-FAX。 たまに送信するときにはmyFAXやコンビニを利用。
  • ビジネスでの使い勝手の良さなら、受信番号が国内16都市から選べて、送信サービスもセットになっているeFAX 。 個人でもある程度利用頻度が高いのならおすすめ。

送信をする

eFAX

初期費用無し。月額995円(受信130ページ、送信300円相当分を含む)。受信サービスもセットになっています

30日間無料トライアルが出来ますから使い勝手の確認が可能。
送信はemailを使いファイル添付をする。添付可能ファイルはword,text,pdfなど幅広網羅されています。
一斉送信も可能。 携帯やスマートフォンからもファイル添付で送信できます。

KDDI ペーパーレスFAXサービス

1契約あたり1,050円の初期費用と月額997.5円の基本料金、月数円のユニバーサルサービス料、通信料が発生する。
FAX送信はペーパーレスFAX番号宛て、およびKDDI IP電話(050番号)宛ては無料、それ以外のFAX送信は1枚あたり15.75円で利用できる
受信サービスもセットになっていて、050のIP電話番号が付与される。受信料は無料。

NTTコミュニケーションズ

BizFAX

1,050円の初期費用と月額1,050円の基本料金、月数円のユニバーサルサービス料。
050IP電話のため、一般電話へは全国一律3分8.4円。 NTT-comのIP電話宛は無料
受信サービスもセットになっていて050のIP電話番号が付与される。受信料は無料

コンビニから

50円で送れます。多機能コピー機に料金を投入して簡単な操作ですぐに送信できます。

セブンイレブン、 ファミリーマート 、ローソン

受信をする

eFAX

送信・受信サービスのセット。 送信については上の送信の項を参照下さい。
受信用番号は専用番号で、国内主要16都市(03や06など)だけでなく海外の番号を取得することも可能。
受信するとemailにPDFファイルが添付されて指定のアドレスに送信される。携帯でも対応OK
複数の人が受信したい場合は、Gmailで受信して複数に転送すれば便利。
初期費用無し。月額995円(受信130ページ、送信300円相当分を含む)
30日間無料トライアルが出来ますから使い勝手の確認が可能。

D-fax

新規契約2,625円、基本料無料。3ヶ月に一度fax着信が無いと自動解約。(3ヶ月に一回電話をかけて繋がってすぐに切れば10円~40円の通話料で済みます。公衆電話が一番安く10円)。 1,050円/年支払えば3ヶ月着信がなくても解約されません。
faxが着信すると指定のメールアドレスにtif画像が添付されて届きます。
もともとポケベルの番号020-が割り当てられています。このためコンビニからのfax送信を受けることができません。
D-FAX宛の通信料金は、1回40円+30秒(首都圏40秒)毎に10.5円 とかなり高めですので、頻繁に相手が送信してくるような使い方の場合は相手方に配慮が必要かもしれません。

NTTひかり電話の FAXお知らせメール

ひかり電話があれば、オプション料105円のみ。 着信をメールで知らせてくれて、指定のurlにアクセスすることで内容を見られます。
ご自宅にひかり電話がない場合は、実家などでお願いすればよいかも知れません。オプション料が安く、何度着信しても0円で負担が少ないため。

NTTコミュニケーションズ BizFAXストレージ&リモート

上の送信の項を参照下さい

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る