nuroモバイルは小容量0.2GBプランから。ドコモ、au、ソフトバンク対応

2020/3/12

nuroモバイルの特徴

  • 回線は、ドコモ、au、ソフトバンクを選べる
    • 料金は利用回線によって若干異なります。ドコモ回線が安い
  • 0.2GBの小容量お試しプランがある
  • 通常プランはデータ容量 2、7、13GBの3種類
  • 他社MVNOと同様、平日の昼休み、夕方は速度低下が生じます
  • 低速切り替え機能は無い
  • データ容量の機能(お試しプランは対象外)
    • 繰越機能
    • 前借り機能。翌月分を前借り可能
    • パケットギフト:同じ回線同士なら当月の余る予定のパケットをプレゼント可能

おすすめできる利用者

  • データ通信をほとんどしない。安い0.2GBお試しプランで十分な人
  • 昼休みの時間帯は通信速度は遅くても良い人
  • 通常プランは解約金がかかるため、1年以上利用予定の人

nuroモバイルへ →

費用

  • 初期費用 3,400円
    • 契約手数料 3,000円
    • SIM費用 400円
  • 月額最安プラン
    • データ 0.2GB(ドコモ) 300円
    • 音声契約0.2GB(ドコモ) 1,000円
  • 解約料
    • 0.2GBお試しプランは0円
    • 他プラン 0~12,000円
  • 利用開始月は基本料無料
  •  最低利用期間
    • 0.2GBお試しプランには無し
    • 他プラン 12ヶ月
  •  MNP転出料3,000円
  • 解約月は日割りなし

まとめ

0.2GBお試しプランが利用条件に合うならお勧め。


他のプランだと他社のほうが優位です。
OCNモバイル解説IIJmio解説

スポンサーリンク

Posted by bden