イオンモバイル新規契約からMNP転出番号出しまで。無駄なく簡単

2016/02/22

契約料3000円を1円にするセール(3月末まで)をやっているので契約してみました。

手続き

時系列

  • 2/19
    • 10:15 イオンモバイルで手続き開始
    • 10:25 書類書き完了。キャンペーンで混雑しているので2時間ほどかかるらしい
    • 12:10 開通の電話連絡。2時間弱でした。
  • 2/20
    • 00:57 マイページログイン操作。「ログインに失敗しました」と表示
    • 09:15 マイページログイン成功
    • 11:15 MNP転出申込
  • 2/21
    • 1:46 マイページ MNP手続き中の表示
  • 2/22
    • 05:40 マイページ MNP転出番号表示されている

新規契約

SIM契約で申込。MVNOらしくシンプルな契約内容。携帯併売店のように過剰オプションで儲ける必要がないため、申込は名前など個人情報とクレジットカード番号を書くくらい。スタッフもオプションは無しで話を進めます。

普段は開通時間は1時間程度らしいのですが、1円キャンペーンで混雑が予想されるため2時間くらいと説明される。 2時間弱経過後、開通したと電話連絡有り。

マイページへのログイン

申込時の説明では翌日0時にはログインできるはずというな話でしたが、1時頃はログインできず「ログインに失敗しました」と表示されます。 9時過ぎに試すとマイページにログインOK。

メモ

新規契約時はパスワードが生年月日(これはショップによるのかもしれません)。IDが数字なので他人からは類推しにくくなっています。このためパスワードが生年月日でもさほど問題ありません。ログインの際に6回パスワードを間違えるとロックが掛かる仕様なので総当り的なこともできないようになっています。

データ残容量は500MB契約で170MBと表示。理由は日割り計算のため。 500x10日÷28日=178MB。開通日に通信して8MB消費したということです。

マイページに欲しい情報

日付ごとのデータ消費量。mineoのように日毎全部表示されているとペース配分管理しやすくて便利なんですが。

マイページの設定

パスワードはマイページから変更します。文字と数字、大文字小文字を混ぜないと弱いパスワードと判定されて弾かれます。これはいい仕様。

連絡用メールアドレスも登録します。

MNP転出番号出し

マイページにログインできた日の11時頃MNP転出申請を行いました → 翌日深夜1時にはまだまだ申請中の表示。

翌々日 5:40にMNP番号が表示される。 いつから表示されていたのかは不明。マイページ履歴にも情報なし。

メールでの通知はないため、時々マイーページにログインして確認という方法になります。

イオンモバイルは無駄なくシンプルな契約・手続きが魅力

あまり携帯契約に慣れていない人を一人で契約に行かせても安心です。3キャリアだと複雑なプラン・オプションの組合せで不必要な内容になることもしばしば。更に高額な液晶シール、microSDなども分割で買わされてとかひどいお店が多すぎます。

イオンモバイルはもともと契約内容がシンプルな上に、販売スタッフにオプション付けのノルマも無いようで、消費者から見ると安全な事業者といえます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る